南ヶ丘ヒルズが完成しました。⭐️

2018年10月18日

 

南ヶ丘の街並みを望む高台にそびえたつ築50年の古家が息を吹き返しました。🧞‍♂️

外壁塗装

ビフォー

 

アフター

ビフォー

 

アフター

こげ茶、あずき色でちょっと和風に

塗装できない場所等に配慮しながら、周りとのバランスを考えながら塗装しました。

トイレ🚽

ビフォー

アフター

トイレは最も私が好きなリフォームですが、やっぱりレトロで若干昭和のにおいがしそうなノスタルジックトイレに仕上がりました⤴️

お風呂、洗面🤙

タイルのお風呂からユニットバスへ

 

洗面は、IKEAの商品を組み合わせ、壁紙にブリックタイル調のクロスで清潔感、あったかさを出せるように努力しました。🎃

 

お風呂はタカラスタンダードのUB

壁がホーロー製で、保温性、メンテナンス性、耐久性に優れているためヘビーローテーションで導入させていただいております。👌

ちなみに津でこのお風呂を仕入できるのは当社だけです。

階段

ビフォー

急勾配な階段でしたので、全て壊しました。

なだらかな階段に変身しました。

リビングダイニング

とにかく古くなってしまっていたので、大胆に解体です

ビフォー

アフター

あえて壁は作らず、開口の角を工夫してワンポイントの開口にアレンジ

リビング壁の一面はレトロ感がたまらなかったので当時のままです。

カップボードも年代物ですが、なんか捨てられなくて、、、

そのまま掃除して設置しました。

照明もなんかかわいらしくて残しちゃいました。

このほかに、ダウンライトを仕込んだりママのワークスペースを想定して

造作机をこしらえました。

床板は無垢材で自然な雰囲気、優しい雰囲気で、温かい家族の暮らしをイメージしました。

 

キッチンは、IKEA製です。

世界で最も売れているIKEAキッチンですが,見栄えの

費用対効果はナンバーワンだと思います。

やっぱりかっこいいですよね

玄関です。

余裕のあるスペースを有効利用するため

玄関クローゼットを造作しました。

工事中

 

アフター

玄関ニッチ、無垢のフローリング

下駄箱、照明はなんかやっぱり捨てれなかったので,その雰囲気に合った壁紙をチョイスしてなんとなくなじむようにしました。

 

和室

グレーの壁紙

見慣れないかもしれませんが、これが意外にかっこよかった

 

2Fの洋室

本当にたくさんの光が入り、すがすがしい朝が毎日迎えられそうです。

まぶしすぎるかもしれません、、、

そしてなんといっても2Fからの眺めが最高です。

🌞

南ヶ丘の街並みを一望できる大パノラマ

南ヶ丘ヒルズの一番のポイントです。

 

このリフォームは、総額700万円のリフォームになります。

リフォームの良さは、何といっても良いところはそのままに、改善すべきところをリフォームするという点であると思います。

ライフスタイルや時代の流れで住まう人のニーズは変わりますが、思い出の建物を壊すのは抵抗がある方が多いように思います。

いざ新築と言ってもリフォームの倍以上お金がかかります。

 

これからリフォームのニーズはますます増えるように思います。

施工は職人さんにお願いするというリフォーム業者が多い中、

正社員も職人と一緒になって施工することにこだわりを持ち続けて

レベルの高いリフォーマー会社を目指しています。

自社施工にこだわる弊社にぜひご依頼ください。🛠⚒⚒